So-net無料ブログ作成

ゴーヤの争奪戦 [日記]

またやってるな、と一人朝食を食べながら
孫たちの言い争いを聞いていた。
娘が夏休みの孫たちを連れて帰って来ている。
ゴーヤの棚に実が生り始めると、
朝食前に孫たちがゴーヤを採りに庭に走る。
「それボクが見つけたんだよ!採らないで!」
と5歳の下の男の子。
「誰が見つけたっていいんだよ」
と7歳の上の女の子。
そこで争奪戦が始まる。
静かになった頃、籠に入れたゴーヤを
彼らが妻に渡しているのが見える。
よくケンカもするが、すぐ仲直りして遊んでいる。
どんな大人になるのかなぁとふと思う。
大袈裟なことはいらない。
それぞれが納得した、そして少しだけ幸福感を感じさせる
人生を送ってくれればいいと思いながら
朝食を終えた。
gazou_goya.jpg

y.

共通テーマ:日記・雑感

酷暑の中での農作業 [日記]

「お父さん、野菜がなくなったから畑に行って持ってきて!」
「え、今日の気温 何度になるか知ってるの。猛暑だよ、猛暑。」
「いいから行ってきて!」
無駄な抵抗もこれで終わり。
「ジャガイモも無くなったよ」と言う妻の声を後ろに聞きながら
農作業用のつなぎを着て、首にタオルを巻き
自宅から車で10分位の畑に向かう。
まずはジャガイモから掘る。
大きいのがゴロゴロ出てきた。次々と大収穫である。
ナス、ニンジン、ピーマン、ツルムラサキ、モロヘイヤ、
ズッキーニ、大根、トマト・・・どんどん収穫する。
スイカとプリンスメロンも結構大きくなっていた。
この猛暑と騒がれている暑さの中でも
野菜たちはよく頑張っているものである。
野菜2.jpg野菜3.jpg
野菜1.jpg野菜4.jpg
y.

共通テーマ:日記・雑感

楽天球場での対阪神戦 [日記]

我が家は月に数回、楽天球場に足を運んでいる。
自分は楽天ファン、息子は強烈な阪神ファン。
妻は両方のファンで「球場で生ビールが飲めれば幸せ」という人。
息子がチケットを手配するので、当然といえば当然だが
阪神ファン席での観戦となった。
雨模様の当日、席に着いたら周囲は虎、虎、虎。
関西弁が飛び交い、ちょっと怖いような異様な雰囲気で
どうも落ち着かない。
打席に阪神の打者が入った時、周りは皆 立ち上がった。
一人座っているのも具合が悪く、自分も立った。
そしてやむなく応援した。
回が進むと同時に、周囲の阪神ファンと一緒に応援していた。
楽天は負けた。
何とも不本意な一日であった。
が、阪神は嫌いなチームではない。
むしろ、また甲子園に行ってみたいなぁと思っている。
阪神戦4.JPG阪神戦3.JPG
阪神戦2.JPG阪神戦1.JPG
y.

共通テーマ:日記・雑感

新緑 [日記]

先日、山へ新緑を見に行って来た。
それまで雨やぐずついた天候が続いていたが
その日は朝起きたら見事な青空だった。
起きてきた妻に「新緑を見に行きたいね」と声を掛けると
寝ぼけ顔の割に反応が良く
早目に出よう、朝ごはんは途中のコンビニで買うよ、
掃除・洗濯は帰ってきてからね。
帰りに日帰り温泉に入るから自分の着替えは用意して、と
ポンポンと指示が飛んできた。
いざ、七ヶ宿の遊歩道がある山道へ。
車中はクーラーを掛けていたが、林の中に入ると
ヒンヤリとした空気に包まれ、思わず深呼吸。
山道を歩く妻は「これ子供の頃にかじって甘い汁を吸ったね」
「この花は・・・」「ふきがいっぱいある。摂っていこうか」と忙しそうだ。
なだらかな二時間ほどの山道だったが、次の日はやはり筋肉痛に。
それでも、木漏れ日の中を歩いた山道散歩は
心も身体も癒され、リフレッシュできた。
新緑1.jpg新緑2.jpg新緑3.jpg新緑4.jpg
y.

共通テーマ:日記・雑感

魚釣り [日記]

GW明けにカレイ釣りに行って来た。
朝5時に閖上港から出港だが、4時過ぎには現地に着いてしまった。
辺りはまだ薄暗く、船頭を待つこと一時間弱。
今年初めての魚釣りは、睡眠不足の頭で出港となった。

釣り場までの船中での釣人達の会話が面白い。
話をしているうちに釣った魚がだんだん大きくなっていく人、
釣り場が閖上沖から、沖縄・ハワイ沖まで広がる人もいる。
海上で話すと気持ちも大きくなっていくのだろう。

釣果はカレイ50余匹、結構大きく育っていた。
帰宅後がまた大変だ。
以前は妻を「浜の娘」とおだてて捌いてもらっていたが
最近は「こんなに釣ってきて、誰がやると思ってるの。自分でやって」と
結局 自分で捌くことになった。
次からは当日一食分だけにしようと思うが、なかなか。

釣り画像1.JPG釣り画像3.JPG釣り画像4.JPG
y.

共通テーマ:日記・雑感

妻からの独立 [日記]

この年齢になって(車にシルバーマークを付けている)
自分の着替えがどこにあるかわからない。
何か探し物をする都度、妻に聞かなければならない。
そんな中、同僚が「妻が熱を出して寝込んでる時に
『俺の晩御飯はどうするんだ』と聞いたんだ」と話していたのを聞き
よし、これからは自分の事は自分でやろうと意を固めた。

水曜・土曜・日曜の晩御飯は自分が作る、と家族に宣言した。
それから3年ほど経った今、晩御飯の他に
掃除、畳んだ洗濯物を箪笥にしまう、クリーニング店に衣服を出しに行き
取りに行く、食材の買い出し等、色々な役目が追加された。
自分が晩御飯を作っている時に、妻は新聞を読んだり
TVを観て大声で笑ったりと、家事から解放された時間を満喫している。
うーん早まったかと思いながらも まぁいいかと思っている。

結婚して間もなくの頃は妻と喧嘩もしたが、すぐにやめた。
いつも負けるからだ。
土曜、日曜の晩御飯はビールが主の献立だからまだ良いが
問題は水曜日だ。
献立のネタも切れてきた。
また料理本を買ってこなくては。

y.

共通テーマ:日記・雑感

ウグイス [日記]

我が家の庭には梅の木が二本あり、花の時期には
小鳥が来て蜜を吸っているのをよく見かける。
先日も妻と「またウグイスが来たよ」と話していたが
実はウグイスではなくメジロだったことが分かった。
「梅にウグイス」とよく言われるし、先入観から
つい最近まで 梅の花にはウグイスが来るものと思っていた。
ウグイスは、夏場はクモや虫を食べ、冬葉は種子類を食べる。
臆病な性格のため人間の目につくところには滅多に出てこない。
メジロは、花の蜜や果実が大好きで、この時期は大忙し。
ウグイスと違い、警戒心もあまりない。
厄介なことに 両方とも春を告げる鳥として昔から親しまれている。
また、よく似ている。
メジロは名の通り、目のまわりが白い。
そのほかは、本当によく似ている。
正しくは「梅にメジロ」なのに、「梅にウグイス」の方が定着している
理由は色々あるようだが、なかなか面白い。
(長くなるので書かないが)

畑では、ウグイスがさかんに鳴いていた。
たどたどしく。
農作業急げよ、と。
ウグイス・メジロ画像.jpg

y.

共通テーマ:日記・雑感

 [日記]

今日 会社近くの錦町公園の前を通ったら、桜がちょうど見頃でした!
全然予期していなかったので
思いがけずキレイな桜を見ることができ、得した気分になりました♪
皆様はもう お花見をされましたか?
我が家は・・・今週末、家族で行きたいなと思っています。

話は変わりますが、先ほどラジオで聞いた桜なぞなぞを一つ。

Q. 桜といえば花見ですが、この花見を世間で流行らせた徳川将軍は誰?

答えは、8代将軍 吉宗。
倹約令を出しており、庶民の溜まったうっぷんを晴らすため
花見を奨励したと言われているそう。

この週末 お花見の予定がない方も、お近くの公園や桜スポットへ
出掛けられられてみてはいかがでしょうか。

桜2.jpg桜1.jpg

k.

共通テーマ:日記・雑感

暑さ寒さも彼岸まで・・・そして [日記]

まもなく春の彼岸を迎えます。
長く寒かった冬も終わりを告げる時期になり
これまでは降雪量や積雪量がニュースになっていたが
これからは桜の開花予想、花見、春の選抜高校野球が話題となる。
そしていよいよプロ野球ペナントレースがスタートする。
今年も勝って飲み、負けても飲む。
そんな楽しい気分に浸れる季節が来ている。
2度目の日本一を目指して、ばんばれ楽天!

m.

共通テーマ:日記・雑感

スノードロップ [日記]

「お父さーん」
呼ばれた気がして、新聞から目を離して庭を見ると
妻が窓ガラスの向こうで手招きしている。
庭全体が陽光に照らされて暖かそうだ。
が、庭に出ようと縁側の戸を開けた途端、冷たい風に触れ
思わずぶるっと身を震わせながら妻のところへ。
「見て、スノードロップが咲いてる。
この花を見ると、もうすぐ春なんだなぁという気持ちになるね。」
この花は、別名『春の妖精』ともいうらしい。
そんな妻のおしゃべりを聞きながら、
水仙の芽が伸びているのを発見したり
しばし妻と二人で春の兆しを探して歩いた。
探しながら、自分の頭の中は畑の農作業の準備で一杯になった。
大根の肌をきれいにするにはホウ素を入れて。
(去年は失敗したからなぁ)
ジャガイモは3月末までには植えよう。等々。
そろそろ農作業日誌を見直しておかなくては。
snowdrop.jpg
y.

共通テーマ:日記・雑感